思いを込めた母の味に涙が溢れた

式場:フェリーチェガーデン日比谷
ステキ 12
  • Instagram
ステキ 12
ステキ!を外す

シェフが再現したのは”母のレシピ”

「お母さんの手料理が昔から好きでそれをうまく伝えたい、ゲストの皆様にも家庭的な味でほっこりした気持ちになってもらいたい」というお声から産まれたオリジナル料理。もちろんお母様に作ってもらったわけではなく、腕利きフェリーチェシェフが再現したんです。
“お母様にこっそりとレシピを聞いてくる!”という宿題を出させて頂き、レシピを伝授頂き再現したんです。きっとお母様は花嫁修業の一環かと思われたのでは?
それがびっくり!結婚式のお料理の一品として振る舞われたのです!!
すてきな「お母様へのサプライズ」になりました!もちろんゲストやお父様にとっても。
「おかあさん!おいしいです!」とご友人からの嬉しいお言葉、「昔よくつくってたなあ」とお父さんからも思い出がよみがえったかようなお言葉。
ただ“おいしい”だけでは伝わらない。
きっとこの先も、おふたりにとっても、お父さんお母さんにとっても、ゲストにとっても思い出のお料理になるのではないでしょうか♪」

フォトギャラリー

PARTY DATE

会場名フェリーチェガーデン日比谷
ゲスト人数30名
担当プランナー
思いを込めた母の味に涙が溢れた
閉じる