クリスマスをテーマに、ゲームやサプライズで楽しい

式場:ザ マーカススクエア 神戸
ステキ 16
  • Instagram
ステキ 16
ステキ!を外す

クリスマスウェディング

☆駅徒歩2分のアクセスと宿泊、アットホームな雰囲気が魅力。美味しい料理やスタッフの柔軟な対応も好印象
遠方から招くゲストも多かったため、アクセスや宿泊を考えて駅に近いホテルを検討していたふたり。JR神戸駅から徒歩2分と便利な立地で、ホテル内ながらもアットホームな雰囲気のチャペルやパーティ会場が決め手に。「試食した料理の美味しさや、プランナーさんの気さくな人柄と柔軟な対応にも好感が持てました」

☆ゲスト全員が着席できるチャペルは、ガラスのバージンロードが印象的。温かな祝福に包まれて幸せを実感
花を敷きつめたガラスのバージンロードが印象的な、透明感のあるチャペル。大切な人たちみんなに見守られて誓いたかったふたりには、ゲスト全員が着席できる広さもポイントに。可愛らしいリングガールの登場で挙式は和やかなムード。「たくさんの眼差しを感じ、大きな祝福に包まれているような温かな気持ちになりました」

☆クリスマスシーズンの結婚式を彩る赤&グリーンの装花。大スクリーンでのゲーム大会で賑やかなひとときに
パーティ会場はクリスマスをテーマにコーディネート。装花には赤い花やグリーン、枝ものを使い、おしゃれな仕上がりに。両家の母と一緒に試食して意見を出しあった料理も、幅広い年齢層のゲストに喜ばれた。また、会場の大スクリーンを使ったゲーム大会では、ふたりからのプレゼントをかけての真剣勝負に大盛り上がり!

☆入場シーンからサプライズの連続!両家の家族も巻き込んでゲストを楽しませる、サービス精神旺盛なパーティ
「ゲストにはゆっくり楽しんでいただきたかったので余興を頼まず、私たちと家族で盛り上げる内容を考えました」。新郎がマイクを片手に熱唱するディナーショーさながらの入場にはじまり、両家の父も演歌を披露。サプライズも満載で、新郎は母への手紙を読み、新婦は母からの手紙を内緒でムービーに仕立てて新郎を驚かせた
☆プランナーは会話の中から想いを察し、ふたりに合ったアイデアを提案。細心の配慮でサプライズも大成功!
新郎から新婦に贈った大きなバラの花束には「生まれ変わっても一緒に」という意味があり、プランナーが提案したもの。「何気ない会話の中から私たちの希望を汲んでいただけたので、安心してお任せできました。サプライズも相手に知られないよう気を遣って、個別の打合せやメールでのやりとりも。全部成功して大満足です」

☆「ゆずれないポイント」を決めることで準備がスムーズに。ドレスはたくさん着て、ぴったりの一着を見つけて
花やドレスなど「これはゆずれない」というポイントを決めておくと打合せがスムーズに。日頃から雑誌等で写真をたくさん見て、好きなイメージをチェックしておくのがおすすめ。「ドレスのラインは実際に着ないと分からないので、たくさん着てみてください。当日はスタッフさんのサポートに任せて、心から楽しみましょう」

フォトギャラリー

PARTY DATE

会場名ザ マーカススクエア 神戸
ゲスト人数80名
担当プランナー

この会場を紹介できるプランナー

クリスマスをテーマに、ゲームやサプライズで楽しい
閉じる