庭園を望む和モダン空間で、和&洋テイストを満喫

式場: 響 風庭 赤坂
ステキ 5
  • Instagram
ステキ 5
ステキ!を外す

四季折々の表情を楽しめる、和が薫るモダンな空間

芝大神宮で日本の伝統的な神前式を行うことに決めていたふたり。披露宴も和を楽しみたいと選んだのは、自然豊かな庭園付きのモダンな式場だった。
「普段はレストランで、美味しい和食のおもてなしが叶うことが決め手の一つ。風情がある竹道で写真を撮ったり、お庭から入場したりと、イメージが膨らみました」とおっしゃっていただきました。
伊勢神宮の御祭神を祀る由緒正しい芝大神宮で、紋付袴と白無垢に身を包んで厳粛に誓いを交わした新郎新婦。2枚の檜の札にそれぞれ名前を書いて紅白の紐で結び留める、ここならではの「幸あわせ福むすびの儀」がゲストに好評だった。「神社と式場が提携していて、私達の支度や親族の送迎などすべてスムーズに行えました」。

天井まで届くガラス張りの窓の向こうに、美しい庭園の緑を望む開放的なバンケット。新婦は色打掛にお色直しし、庭園から番傘をさして新郎と共に入場。乾杯の前にふたりのキューピッドである共通の友人を呼び、3人で鏡開きを行った。「鯛の塩釜開きの演出も和にぴったり。子どもゲストと一緒にワイワイ楽しみました」

“ゲストに楽しんでほしい”という気持ちがあったものの、具体的なイメージがなかったふたり。スタッフが想いをくみ取り、参加型演出やおしゃべりできる進行を提案してくれた。「私達の見えないところでゲストのケアもしっかりしてくれたそうで、余興の打合せでお世話になったという友人の話を聞いて嬉しくなりました」

おふたりがゲストの皆さまにどんな思いになってもらいたいか?
そんなところも一緒に創り上げていきたいと思っています。

フォトギャラリー

PARTY DATE

会場名 響 風庭 赤坂
ゲスト人数90名
担当プランナー

この会場を紹介できるプランナー

庭園を望む和モダン空間で、和&洋テイストを満喫
閉じる