大好きな動物に見守られて・・・

式場:ル・クロ・ド・マリアージュ
ステキ 32
  • Instagram
ステキ 32
ステキ!を外す

当初お2人はとあるゲストハウスで結婚式を考えられていました。
そして、旅行をするためにパンダで大人気の南紀白浜アドベンチャーワールドのHPを
見られた時、昨年の6月から受付を開始した「ウェディング」の文字を目にされました。
パンダとシロクマ好きのお2人。
すぐにアドベンチャーワールドウェディングに惹かれました。

お仕事がおいそがしい新郎さん。
お打ち合わせは、新婦さんとお姉様、そして時にはお母様とご一緒に。
お打ち合わせの時点から、姉妹の仲の良さは十分と伝わってきました。
だからこそ、お姉様に、そして、新郎さんにも
何かしていただいければなと考えていましたが、
私からアプローチすることもなく、自然と双方からご連絡をいただきました。

「ゲストに楽しんでもらえるような思い出に残る披露宴にしたい!」

お2人が選ばれた挙式スタイル「人前式」
こちらは来られたゲストの皆様に自分たちの結婚式を認めていただくのですが、
動物好きのお2人ですので、動物にも認めていただきたい。
ということで、パンダの前で永遠の誓いを交わされました。
通常結婚式では新郎新婦お2人に注目が集まりますが、
皆様パンダに夢中(笑)

結婚式の後は、パンダと一緒にゲスト全員で記念撮影。

そして、ウェディングパーティーは、園内にあるハウスを貸し切って行います。
結婚式、披露宴ももちろんですが、せっかく来たアドベンチャーワールドでも
楽しんでいただきたいということで、挙式と披露宴の間に遊園の時間をとっています。
ウッディーなログハウスでは、通常の結婚式では考えられないウェルカムアニマル☆
アドベンチャーワールドならではです!

そして、ウエディングパーティーのスタート。
新郎新婦の入退場には大切にされているパンダとシロクマのぬいぐるみがお供します。
ちなみに、このぬいぐるみは、某量販店と某テーマパークで買われたもので、
アドベンチャーワールドとは一切関係ありません(笑)
ケーキ入刀のセレモニーでは、新郎さんはお母様、新婦さんはおばあ様からの
ラストバイト。食べさせてもらう時は童心になっていましたね!

ゲストに楽しんでいただくのはもちろん、美味しいお料理でおもてなしを、ということで、
オーナーシェフ黒岩功をはじめ、ル・クロのスタッフが料理を作ります。

新婦さんの双子の妹さんからは感謝のお手紙、
そして、その直後のお色直しの退場は新婦さんとご一緒に!
お互い驚きと同時に、仲睦まじい雰囲気が漂いました☆
新郎さんは2人の弟さんとの退場!
一緒に並んだ姿を見た時、やっぱりお兄ちゃんでした。

お色直しはバルーンスパークで登場!
色とりどりのバルーンが舞い降ります☆
後半は、お姉さんからのサプライズムービー。
見られた瞬間に誰からか気付かれた新婦さん。
涙をおさえることができませんでした。

ゲストの2割はお子様ということで、お子様からダンスのプレゼント。
もちろん、ゲストの皆様へのインタビューにはお子様にも参加していただきました。
やっぱり子どもがいると、雰囲気が温まりますね。

そして、ラストには新郎さんから新婦さんへのサプライズプレゼント。
ピンクのバラを40本!
40本には「真実の愛」という意味があります。
新郎さんの照れ具合が愛らしかったです☆

お2人らしさがふんだんに現れたとっても温かい結婚式になりました。
結婚式って、結婚するお2人がいればどこでもできます。
ただ、お2人の結婚式を心から祝福してくれる方がいればいるほど、
とってもあったかい結婚式になります。
それを象徴する結婚式になり、スタッフ全員がお2人から幸せをたくさんいただきました☆

フォトギャラリー

PARTY DATE

会場名ル・クロ・ド・マリアージュ
ゲスト人数40名
担当プランナー
大好きな動物に見守られて・・・