31フォロー
1135ステキ
ALAISE(アレーズ)

「結婚式の正体」って何でしょう?

きっとそれは長い間、フォーマットの上に成り立ち、作り上げられてきたイメージがありますよね。
「ふたりが中心」の場から「みんなが中心」の場へ。
今、待ち望んだ「結婚式の革命」が始まります。

変わり続けるセカイで結婚式の本当の意味と価値が問われている現在。
誰かの人生は、また他の誰かの支え、助け、愛によって存在します。
「人生」とは、「人と生きる」ということ。

結婚式とは、「節目」。それは、「これまで」と「これから」の結び目です。
だからこそ、一度だけ自分自身に聴いてほしいのです。
「何故、結婚式を挙げるのか?」

きっと、一人一人の「過去」と「未来」をもっと彩り豊かにしてくれる。
人生、想い出、写真たちの中にある「結婚式の正体」。
私たちは、「それ」を大事に、大切にしたい方々を応援します。

おふたりはもちろん、ゲストの方々が「招かれた理由」が分かる結婚式へと。
この一日の主役は、人生に在るすべての人々です。

「集う」・「祝う」
みんながありのままであれる、儚く、美しく、ユニークな一生に一度の日。
シンプルに想いを伝え合える時。

『ALAISE-アレーズ-』
それは、忘れかけた「寛ぎ」と「楽しさ」です。
心満たされる「節目」を、あなたは誰と過ごしますか?

<おすすめポイント>
①洗練されたニューヨークスタイルのガーデン付邸宅です!
②完全貸切の空間で自由度も高く、みなさんの理想のご結婚式が叶うんです!
③最新のトレンドを取り入れた個性的なデザインや、アレンジなどドレスの品揃えもとっても豊富です!

<挙式・披露宴会場>
【アレーズ】
アットホームな雰囲気の中、思い通りのウェディングをプロデュースできるレストランウェディング。
完全貸切の空間でふたりらしさをかたちにしましょう。

★チャペル
洞窟での目覚めや決意は、生まれ変わりや新しい旅立ちを意味します。
アンシャンテの第二創業としてのリニューアルと、挙式を迎えるお客様の人生の新しいスタートを重ねて考えます。
関わるすべての個人にとって忘れられない場所になるであろうこの場所で出会い
ここから始まる長い旅路に喜んでお供する存在でありたいと願う事がすべての始まりであるという想いが込められています。

◆テーマ
Coming together is beginning, keeping together is progress, working together is success.
出会いは始まりであり、寄り添うことは前進であり、共に進むことは幸福である。

『Grotte blanche』とは『白い洞窟』という意味です。
洞窟は真実を見出す場所と言われています。
そしてそこでの決意は生まれ変わりや新しい旅立ちを意味します。
旅立ちのスタートである洞窟は忘れられない場所。
そこから旅立つ「記憶」を「記録する」
私たちは、ここから始まる約束の場所までの長い旅路を喜んでご一緒させて頂きます。

★アレーズガーデン
労働者階級と若手アーティストの街、ブルックリンが持つ昼と夜の表情の違いを表現します。
日中は住人のエネルギッシュな活力に似た、太陽の陽射しが降り注ぎ
夜はものづくりの精神とアーティスティックな感性を表すような月明かりの助けを借りてライトアップされる
活気のあるにぎやかな、そしてオフタイムの寛いだ時間の中にある、希望に満ちた眼差しや語らいがイメージできます。

またアレーズガーデンはお客様とスタッフの未来への希望がテーマです。
そこに流れる支え合いの精神を表現します。時には太陽のようにお客様の希望と幸せに欠かせない存在であり
また、一方ではお客様の希望や幸せを糧にスタッフが輝く月であるかのような支え合いです。
「ものづくり」の精神は、お客様の新しい人生の一端を担う上での「幸福づくり」の精神につながります。
楽しくも真摯にお客様に向き合えるスタッフの姿勢を象徴するテーマです。

【アンシャンテ】
アンシャンテはフォトウェディング、少人数挙式のための総合施設です。
様々なシーンでの撮影やご希望の少人数挙式が叶います。

★アンシャンテガーデン
人が集まる場所・・・ガーデンの中の日だまりは自然からの恩恵を意味し、また、その温もりは世界中の誰もが享受できるものです。
一方、人の営みの中で得られる温もりは与え合うものです。温もりは人を引き寄せます。
古来から火のあるところに人は集まり温もりを与え合ってきました。
またアンシャンテではココロの通うおもてなしでお客様の温もりに小さな温もりをプラスして、人と人との繋がりをひろげてゆきます。
「温もり」は時間や地域をこえて与え合える共通言語です。
アンシャンテを発信源として、都心へ、アジアへコミュニティーを広げていくキーワードです。

◆テーマ
今日 この日、人々も、太陽も月も風も木々も、取り巻くすべてがふたりを祝福しています。
その瞬間は『記憶』の中に、そして『記録』の中に。
年老いて、小さな日だまりに幸せを感じる時、記憶の中にあるガーデンウェディングが甦るようなおもてなしを。

<お料理>
ゲストの方にゆったりと、
美味しいお料理やお酒を楽しんで頂きたい。

私達は、その気持ちに応えるため、一皿一皿一品一品に愛情を込め
有機栽培品や素性のはっきりした素材、本物の調味料を使い誠心誠意、丁寧に仕事をさせて頂いています。
その気持ちが伝わるように「美味しい」のはもちろんのこと、ゲスト全員に楽しんでいただける料理
いつまでも記憶に残る料理をご提供することに全力を尽くしています。

★アレーズからのご提案
背伸びしないで自分たちらしいウェディングにしたい!
でも、本格料理でおもてなしをする気持ちは忘れたくない。
レストランだから叶うアットホームで温かい雰囲気。
そして、リーズナブルにこだわりの料理が味わえます。

【ドレス/衣装】
★ドレスショップ「ブランシェ」
ブランシェとはフランス語で「トレンド」の意味。
最新のトレンドを取り入れた個性的なデザインや、今旬のカラー、人気ラインのアレンジなど品揃えも豊富です!
取り扱いブランド:アンテプリマ/チュラルビューティー/アナスイ/スパイラルガール/シュガーケイなど

【プラコレアドバイザーより】
洗練されたNYスタイルのモダンヴィンテージな空間で
レストランウェディングならではの美食を味わうウエディングを叶えることができます!
プラコレ限定特典もございますのでお気軽にご相談ください!

ALAISE/アレーズ/あれーず

イチオシのウェディングプランナー